ブログトップ

松山でアウトドアと園芸&研究

paddler.exblog.jp

カヤック漕いだり山登ったり 最近はまった庭弄り    本業は教育と研究ですが。

akeome kotoyoro

ということで、新しい年になりました。

去年は土日の関係で12月26日が仕事納めになったので、27日から海岸伝いにぐるっと時計回り、四国一周一人旅を計画。
27日、松山ICから香川県に入り鳴門の渦潮を見て徳島県南部の海岸の宿へ。鳴門海峡は、海峡いっぱいに結構の流れ、船に乗ったり、展望台から眺めたり。宿はうみがめ荘という古い国民宿舎。施設は古くて廊下やトイレが冷えたり、微妙なところもあったけど、部屋から日の出が見れたし、食事もそこそこ、展望風呂からの朝日もきれい、と、まあ、値段相応。

28日は室戸岬を経由して、高知の龍河洞を見て、足摺岬まで。結構の移動距離になったけど、明るいうちに足摺岬に到着。宿は足摺園というところ。海の見える部屋を用意してくれていい感じの景色が窓から。夕食前、ちょろっと散歩に出て白山洞門などを覗いて、岬からの夕日を見る。その後屋上の展望露天風呂へ。夕焼けを眺めながらのお風呂もなかなか。脱衣所も吹きさらしなので季節がらお湯から出ると寒いのは寒いのだけど。豪華食事に満足。

29日、朝食も満腹でリバウンドを気にしつつ、チェックアウト。小雨の中足摺岬を再度散策して竜串をぶらりと。海中展望塔は、・・・ちょっと微妙。グラスボートに乗ってサンゴを見て回り見残しへ。ぐるっと散策。カメラの電池切れで写真を撮れなかったけど奇岩ときれいな海がなかなかいい感じ。展望台からの景色もgood。小雨の中傘をさしながらの散策だったので次回は天気のいい日に来たいね。竜串の海岸もぐるっと回って帰り道。宇和島あたりで少々道が混んだけど順調に走って明るいうちに松山へ帰着。

ガソリン価格が100円を切るようになった。松山市内で安いところで95円。今後安定するのか、さらに下がるのか。NY原油チャートを見ると底を打った感じには見えるけれど。

30日は久しぶりに家の中を掃除して年末年始は実家に帰省。夜行バスにて松山に戻ってきたら、・・・集中講義の準備をしなくてはいけないなあ。

年末四国一周旅行は写真を付けておいおいアップしていくつもり。

今年もよろしく。

P.S.
H様、年賀状ありがとうございました。
blogからの返信で失礼します。元気なご活躍を期待しております。
[PR]
by river_paddling | 2009-01-02 09:56 | 日常