ブログトップ

松山でアウトドアと園芸&研究

paddler.exblog.jp

カヤック漕いだり山登ったり 最近はまった庭弄り    本業は教育と研究ですが。

庭木の花バトン コデマリ

GWもあけて暖かい週末。
花バトンでわすれていたのがコデマリ。
f0115851_13255363.jpg
小花が手毬のように密集してそれが枝にボンボンと咲いている。満開の時には結構きれいなのだけれど。3月新芽が吹いてつぼみの小さいのがでて、楽しみにしていたのが移植したのがまずったか。3月末に移植の時に根を痛めたのかちょっと勢いが弱って、つぼみが育ちきらないまま、この季節。

花が咲いたのは日当たりのいい枝だけ。そのうち切り戻しして、新しい枝の成長を待つようにしますか。

5月に入って、冬越しした植物が花を咲かせ始めました。
f0115851_13315084.jpg
まずはサフィニア。今年は何度か切り戻しをして株がだらしなく間延びしないようにしないと。鉢の植え替えなしできましたが、一年いけるでしょうか。

f0115851_13324549.jpg
カンパニュラ・ベルフラワー。青い花は好きです。日当たりを好むけど夏の暑さには弱いということで地植えより鉢植えがいいかなと何度も植えかえして生き延びています。

f0115851_13355086.jpg
オキシペタルム・ブルースター。昨年は放置で育てたらツル状の枝がどんどん伸びてだらしなく倒れていました。今年は切り戻して早速の5月からの開花。伸びてきたら紐で固定するように杭を打ってありますがどうなることやら。

f0115851_133815.jpg
イソトマ。小さめの鉢植えなので何度も水切れ枯死の危機を迎えながら、なんとか生きながらえて花を咲かせています。植え替えて切り戻さないと、と思いつつ、まだそのまま。
[PR]
by river_paddling | 2009-05-09 13:40 | 庭弄り