ブログトップ

松山でアウトドアと園芸&研究

paddler.exblog.jp

カヤック漕いだり山登ったり 最近はまった庭弄り    本業は教育と研究ですが。

春の草花

週末の陽気で一気に草花の開花が進みました。
f0115851_14535536.jpg
玄関前。サフィニアがほぼ満開。遠目でも存在感あふれる紫の塊が塀の上にデンと。年越しのゼラニウム3人組も元気。イソトマがだいぶ咲いてきたので切り戻しをして、ピンクのゼラニウムの鉢を少し奥にうごかしてその前に置きました。赤系の濃厚な間にはさまれて、さりげなく青い星型の小さな花が咲いています。

ゼラニウムといえば、4月頭に、挿し芽したのが根付いているのが確認できました。花茎が上がっていて、あれ?摘心したはずなのに?とおもって、触ると茎が動かない。引っ張ってみると根付いてる感触。掘り上げてみると確かに根づいてました。ピンクと白のバラ咲きの種ですがさてどこに植えよう?苗が5つあるのでもう少し大きくなってつぼみが上がったら2,3個は大学に持っていこうか。

f0115851_153348.jpg
4月中旬に植えた天使のワルツというペチュニア。宿根性ということと、二色の色が派手で植えてみた。ペチュニアは花柄摘みが大変なんだよなあと思いつつも、去年よりペチュニアが増えてる。順調に成長して
f0115851_155407.jpg
ここまで。今のところ、変な枝付きにはなっていないようで、花もきれいに咲いているので、摘心しないで様子を見ているところ。

f0115851_157425.jpg
昨年の秋に植えた小輪のペチュニア、カリブラコアも満開に。どれだけ小輪かというとサフィニアと並べると何となくわかる。

f0115851_1593992.jpg
玄関まえのサフィニアの横にカリブラコアの鉢を置いてみる。

f0115851_1511527.jpg
ブリエッタのミッドナイトベルベット。昨年は7月に売れ残りを買って小さな鉢に植えてそれほど育たずに終わりましたが、今年は大きめの鉢に5月から植え付け。開花してたので摘心しなかったけど、摘心したほうが大きくそだつんだろうなあ。

ちなみに昨年植えたブリエッタは7月中旬でこんな感じ。
f0115851_15242498.jpg
ちょっと徒長してる感じの苗を切り戻して吊鉢に。
f0115851_15245566.jpg
約二か月の9月中旬でこの程度まで成長。今年の苗と花の色が全然違いますね。昨年はナチュラルイエロー。

f0115851_15183781.jpg
今年の苗は、ミッドナイトベルベットの名前通り、非常に濃い花の色です。

第一園芸のホームページはこちら

濃い色の花と言えば、ロベリア。
f0115851_15405315.jpg
吊鉢いっぱいに青い小花が咲き乱れています。1cmにも満たない小花でもここまで密集すると目を引きます。
f0115851_15414959.jpg
花の形は上下非対称で、蝶のような形ということで和名はルリチョウソウとも。
[PR]
by river_paddling | 2009-05-10 15:29 | 庭弄り