ブログトップ

松山でアウトドアと園芸&研究

paddler.exblog.jp

カヤック漕いだり山登ったり 最近はまった庭弄り    本業は教育と研究ですが。

庭木の花バトン イボタノキ

5月になってイボタノキが満開。
f0115851_12371463.jpg
樫の木の森を切り開いて日当たりが改善されたためか、昨年より樹勢も強くなって花も満開に。
f0115851_1238548.jpg
こんな感じの小さな白い花が全ての枝先に咲いています。花の季節は短いですけどね。

ヤマボウシは移植後、根を張るのにエネルギーを使っていたのか、今年の花は少なめ。代わりにクチナシにつぼみがたくさん付き始めました。昨年は三輪しか咲かなかったけど、今年はたくさんの花を楽しめるかもしれません。

表庭は、冬バージョンから夏バージョンに。
f0115851_13244561.jpg
満開のころ。チューリップが散り、葉が枯れてきて、次にプリムラとストックも元気をなくし。

f0115851_13263732.jpg
最後はビオラが残り。そのビオラもだんだんと花数が減っていきます。えいや、と全部引き抜いて、土をならし、肥料を追加して、夏花壇に植えたのは。
f0115851_1329286.jpg
奥に三つ、色合いの違うマリーゴールド。手前は左からニチニチソウ、ジニア、メランポジウム。今年は黄色の一角を作ることにしました。元気に育ってくれるでしょうか。ちなみに秋に植えた時は苗を11植えたのだけど、あっという間に混雑してしまったので今回は6つに限定。それでも、朝顔の種も播いたので、なんだかんだと窮屈になりそうな予感。
[PR]
by river_paddling | 2009-05-24 13:33 | 庭弄り