ブログトップ

松山でアウトドアと園芸&研究

paddler.exblog.jp

カヤック漕いだり山登ったり 最近はまった庭弄り    本業は教育と研究ですが。

本来講義前のつかの間の休みですが

卒業生も追い出して、もとい、無事巣立って行って、新しい4年生をむかえて、新しいテーマを与えて研究をスタートしつつ、のんびりできる時期ですが。講義の開始までの1週間ちょっとのつかの間の休み。それでも、現在の役職だと学内教務関連の仕事が目白押し。ガイダンス関係の担当をやるので、履修の手引きと首っ引きで説明内容を確認する。そして漏れがないように、間違いがないように、これが結構気を使う。

ガイダンスの日程が、履修登録期間が早まって年度明けすぐになってしまったので、休む間が無くなった。ガイダンス資料の作成とガイダンスの説明が終わると、一仕事済んだ気になって、講義開始より大変ですね。

今年は、共通教育の担当が土曜日授業となったので、代休を取らされるらしいのだけど、まだ連絡が来てません。首都圏に住んでた頃は平日に代休取れる、休日はどこに行っても混むので魅力的な面があるけど、松山だと、平日はどこ行ってもガラガラすぎてちょっと不安。休日でも結構川空いてますから。それに、どうせ忙しくて代休と言ってもほとんど大学に出てきてそうだし。

他学部の夜間の学生向けの共通教育の担当なのだけど、何で私に白羽の矢が立ったのかは不明。結構大変そうだ。
[PR]
by river_paddling | 2010-04-02 19:33 | 大学での事