ブログトップ

松山でアウトドアと園芸&研究

paddler.exblog.jp

カヤック漕いだり山登ったり 最近はまった庭弄り    本業は教育と研究ですが。

トリックアート

青いドラゴン。
f0115851_2052247.jpg

何の変哲もないはず。

なのに。少し回してみると。

f0115851_2063944.jpg

あれ、振り返ってる?

もう少し回すと。

f0115851_2072080.jpg

肩越しに振り返る目線が可愛げ。

今度は逆に回す。

f0115851_2075821.jpg

目線がカメラを追ってる?

さらに回しても。

f0115851_2085118.jpg

どこまでも追ってくる。



ちょっと前に、はやったらしい?錯視を利用したトリックアートらしいです。

Youtube では動画もたくさんある模様。

設計図も公開されていました。
f0115851_20114491.jpg

小さめに貼りつけましたが、リンク先では、赤、青、緑、三色のドラゴンの設計図が公開されています。

A4でカラー印刷して、切り抜いて、折って糊付けするだけ。

結構簡単に作れますし、意外と、しっかり、騙されます。

何でこんなのに興味を持ったかって?

それは、夏休みの親子の科学実験のネタですがな。

大学生は、強がって錯視に騙されない風を装っていまいち面白くないけれど、子どもは素直で正直に感動してくれるので、必要な時の注目集めに使えるし、し、暇を持て余すようなときの時間つぶしに、印刷した紙を渡してのペーパークラフト作りにも使える。

ドライアイスカーリングをやる時にドライアイスの上に置いておくオブジェとしても、面白そうだし。
[PR]
by river_paddling | 2010-07-14 20:20 | 大学での事