ブログトップ

松山でアウトドアと園芸&研究

paddler.exblog.jp

カヤック漕いだり山登ったり 最近はまった庭弄り    本業は教育と研究ですが。

県知事選に見慣れた顔が

家の郵便ポストに入っていたチラシが、なんか知った顔。

へー、あの噂、本当だったんだ。

前学長が県知事選に立候補するらしい。

冗談だろうと聞き流していたけれど、どうやら本気だったようだ。

愛媛県知事選挙の最新情報というページ。

http://ehimekenchijisen.seesaa.net/

小松正幸氏(69)=無所属=前愛媛大学長

中村時広氏(50)=無所属、自民、公明推薦、民主支持=松山市長

中屋勝彦氏(49)=無所属=ミュージシャン

田中克彦氏(43)=共産=共産党県委員会書記長

立候補予定者を並べてみると、まず年齢で損してそう。

そして、元職場関係での勧誘や応援の依頼などは公職選挙法のからみで出来ないはず。

大学の各種名簿とかを元に電話依頼、みたいなことも、個人情報への意識が高まっている昨今では、むしろマイナスになりかねないし。

独法化の流れの中、忙しく活躍してきた方ですが、その世界は大学と言う隔離された世界。

県知事選で元大学人を応援する後援会・組織がどれだけ広がっているのか、というと、どうなんだろう、とも思うけれど。

他の候補者もどんなかたかよくわかりませんが、そういえば、中村さんは以前地区の祭りがあった時に、来賓として呼ばれていて、たまたま隣に座ったので挨拶して、少々会話をしたことがあったような。

たったそれだけのことでも、親近感がわくから、不思議。
[PR]
by river_paddling | 2010-11-08 20:28 | 日常