ブログトップ

松山でアウトドアと園芸&研究

paddler.exblog.jp

カヤック漕いだり山登ったり 最近はまった庭弄り    本業は教育と研究ですが。

センター試験

今年度のセンター試験は、昨年秋の必修の未履修問題が県内高校でも明らかになったり、リスニングが昨年度マスコミに叩かれた分、失敗できない、となったり、それなりに関係者の苦労が増えた試験でした。

私は今年は幸い監督を外れましたが、・・・理系の試験実施数が増えて、リスニングが増えて、受験生も大変ながら監督をする教員も裏方の事務員も結構の労働です。全国同じ条件で、と言う建前ですので、会場での説明の文句も一語一句センターの方から渡されるマニュアルに指定があります。注意事項も前年度のトラブルの対策が盛り込まれますので年々増えてるようです。

それでも無事終了。まだ、二次試験(個別試験)の前期と後期がありますが、一山越した感じになるのは、やはり全国一斉同一条件というプレッシャー故でしょうかね。

受験生の皆さん、結果はいかがでしたか。予想以上によくできた人も、失敗してしまった人も、二次試験に向けて頑張ってください。

大学教員は、卒業する4年生の研究をまとめるべく一時的に試験から頭を切り替えます。



・・・実は、監督をやっていない間、何をしていたかというと、前任の大学で指導していた修士課程の学生の修士論文をcheckしていました。この時期、修士学生の修了のための書入れ時でもあります。
年が明けて以来、正月三が日のんびり過ごした後は、休み無しです。ボチボチアウトドアしたい気分。
[PR]
by river_paddling | 2007-01-22 19:00 | 大学での事