ブログトップ

松山でアウトドアと園芸&研究

paddler.exblog.jp

カヤック漕いだり山登ったり 最近はまった庭弄り    本業は教育と研究ですが。

展示会

先週は展示会で東京ビッグサイトに出かけてきました。
千葉在住だった頃は充分日帰り圏内の出張ですが、松山からだとそれは無理、と思いきや、朝7時代の飛行機に乗ると10時前には東京ビッグサイトに到着、5時過ぎに出て7時の飛行機で9時前には松山に帰着。日帰りできるじゃん。なんてことは思わず、装置の移管の準備もあるので2泊の出張にしました。

東京ビッグサイトに来たのはそういえば初めて。
f0115851_13403032.jpg
これは昼飯時に撮影したもの。
変な形の建物ですね。口の悪い知人はバブルのアダ花と形容していました。地面のコンクリの下は基本的にはゴミの山でしょうが、陸の上は近代化した町並み。

今回の展示会では広い会場の中、入り口のそばで入って斜めにパネルが見えるという絶好のロケーションを準備してもらいました。共同研究のT社の協力もあって三日間フルに人を張り付けて説明。以前大阪で別の展示会に出したときは、当初用意した配布資料が50部、不足して50部追加で残有、論文別刷りは展示だけのつもりでいたら持ち帰り希望も多く、という状況でした。それが、今回は、100部用意した配布資料が初日の午後には残ゼロ、50部用意した論文別刷りは午前中で残ゼロ。T社の担当者は追加コピーに四苦八苦だったそうです(二日目で)。
名刺受けも順調に増えたかと思いきや、名刺を配りつくしてもう無い、という人も多く、また、資料収集が目的なのか、ひたすら資料だけをかき集めていく人も。

資料も作りすぎて余剰が大量に出てももったいないし、かといって、不足すると追加に苦労するしで、色々と難しい面がありますね。

ちなみに出展した展示会はこちら
ナノテク2007

そうそう、どっかで見たことのある人が数人を従えて歩いていて、誰だろうと思っていたら元財務大臣の谷垣さん。確か今は無役職のはずと思って不思議でしたが、ホームページを見てみると、ナノテクノロジー推進議員連盟 会長なんてのをやってるようで、それで視察に見えたのでしょうね。知り合いのパネルの前で説明を聞いてそのまま帰りの途へ。ちょっとしたニアミスでした。
[PR]
by river_paddling | 2007-02-25 13:58 | 出張