ブログトップ

松山でアウトドアと園芸&研究

paddler.exblog.jp

カヤック漕いだり山登ったり 最近はまった庭弄り    本業は教育と研究ですが。

梅田4泊目

日本化学会の年会と触媒学会の春討論会にハシゴで参加のため大阪に来ています。化学会の年会は阪急千里線沿線の関西大学での開催。触媒討論会は神戸大学。こちらも阪急が便利ということで、梅田に宿をとることにしました。ちょっと出遅れたら、安めの宿は全て空きなし。ちょっと高めの宿ですがおかげでインターネットに接続できるというメリットも。

千葉在住の時は学会で遠出の時は安いツアーを探して結構安く出張できましたが、松山からだと安いツアーはなかなかないし、忙しい時期、いつ何時予定変更があるかもしれないと思うと、便変更の出来ない安いチケットはちょっと不安。繁忙期でビジネスリピートが通常料金と変わらない値段なので、ちょっと高めの出張旅費です。飛行機の中は結構すいていましたけどね。事情通によると、この時期四国から外を結ぶ交通は安いバスが激混みになるとか。大学の出張でバスを使うのがいいのか、もしかしたら問題になるかもしれないという不安があってけっこう微妙、安く上げたいと努力をして、後で不正支出と文句を言われそうなご時世です。

今回は4泊でホテル暮らし。官舎暮らしだとホテルの生活は快適です。
日曜日、H教授の講演を聴いて。
月曜日、依頼講演、化学会での依頼講演はそういえば初めて。夜は懇親会へ。各大学の先生と情報交換。
火曜日、元素戦略のセッションへ。大きな部屋に入りきらないほどの人出。今後の無機化学の方向性の一端が示されている気がします。
水曜日、触媒討論会、神戸大学は噂通り坂の上だった。千葉で指導していた学生の発表を横目に他大の先生や企業の研究者と情報交換。
木曜日、明日の午前は触媒討論会、午後は松山に戻ります。実は午後に、聞きたい講演があるのですが、松山で仕事が待っています。はい、引越しの片付けです。引越しの顛末はまたの機会に。

なかなか盛りだくさんの内容の出張でした。来年の春までには愛媛大の学生さんを学会発表に連れて来れるようになりたいですね。
[PR]
by river_paddling | 2007-03-29 00:07 | 出張