ブログトップ

松山でアウトドアと園芸&研究

paddler.exblog.jp

カヤック漕いだり山登ったり 最近はまった庭弄り    本業は教育と研究ですが。

新年殿準備

建物の改修が終わり、3月下旬、従来の仮住まいから本来の場所に研究室の場所を動きました。また、3月下旬に千葉から分析装置や実験装置などなどを持ってきました。休暇を取って車で千葉まで行き、引越準備。千葉では4階からクレーンで吊り出してなにやらでっかいトラックに積み込んで、トラックと相前後して松山に戻って、次の日には松山で積み下ろし。結構しんどかったけど、そして搬入場所はまだ、水道や電気設備の工事の最中でギリギリのスケジュールでしたが、無事に終了しました。

同時に学会参加が3っつ。流石に忙しい毎日で、荷物の片付けもほとんど済まない状態で新年度を迎えましたが、二日から学生さんも協力してくれて、順調に片付けが進行中。

片付けの傍らで、今年度から行う予定の三年生向け実験の新しいテーマ分について、予備実験を学生さんと一緒に行っています。昨年まで行っていた実験も一部継続予定ですが、私の担当する分野の面白さを学生に感じ取ってもらうべく、学生時代、そして千葉で行っていた実験から興味深いものをピックアップして、必要な器具を研究室から流用して、こちらでも行うことにしました。

とりあえず予備実験を実施してみると、細かいノウハウとか、様々な部分で実験テキストの修正の必要な部分ができてきます。そうした試行錯誤も含みつつ、新配属の学生も含め、ワイワイと実験を進めています。

来週には研究室の研究のための実験も再開できそうです。新配属の学生さんにもテーマを与えて研究に取り組んでもらえるかな。しかし、教員は講義の準備に加え、論文の手直しとか、著者校正とか、その他諸々の雑用が降ってきて、なかなか忙しい日が続きそう。何か重要な仕事をすっぽかすようなことをしてないか、若干不安だったり。
[PR]
by river_paddling | 2007-04-04 21:14 | 大学での事