ブログトップ

松山でアウトドアと園芸&研究

paddler.exblog.jp

カヤック漕いだり山登ったり 最近はまった庭弄り    本業は教育と研究ですが。

GW中日

3連休と4連休にはさまれた二日間の平日。

研究室の学生には9連休にして羽伸ばしておいでといいつつ、教員はというと。連休の狭間でも当然講義はあるわけで。おまけに火曜日の講義が月曜日の振り替えということになりました。これがどういうことかというと。

今年度の前期は
月曜日、3,4コマ目を3年生の化学実験、5コマ目を一年生のセミナー。
水曜日、1コマ目を大学院の講義、3,4コマ目を3年生の化学実験。
金曜日、4コマ目を2年生の重要科目の講義となっています。

週、3コマの講義負担+学生実験4コマ、これで空いた時間が卒研指導ということになるわけで、金曜日の講義は講義準備が結構シビア、実質、火曜日と木曜日しか卒研指導にあたれないという状況になっています。ただでさえ配属してる4年生が多いのに、なかなか全員にきめ細かい卒研指導はできないという現実。

これで、火曜日に月曜日の振り替えをするとどうなるかというと、火曜日の3,4コマ実験指導、5コマ目セミナー、翌日の1コマ目大学院講義、3,4コマ目実験指導とまさに休みなしの状況になってしまいます。そんなわけで、卒研生に無理に出てくるように行っても研究指導などできないので、休みにしたというわけ。

3年生の実験指導は当面はこのままルーチンで何とか対応できそうなので、今後負荷は減ってくることを期待しつつ、あまり手を抜くと学生さん時々とんでもないことをしてくれるので、やっぱりある程度の監視はひつようかなあ。


隣の研究室の院生にも「大変だ」となぐさめられつつ。

明日は学生が実験に来るというのでお付き合い。明後日くらいは川に行けるかな?
[PR]
by river_paddling | 2007-05-02 21:48 | 大学での事