ブログトップ

松山でアウトドアと園芸&研究

paddler.exblog.jp

カヤック漕いだり山登ったり 最近はまった庭弄り    本業は教育と研究ですが。

四万十川三島 2006/8/11

前期の諸々もだいたいケリが付いて、夏は少しゆっくりとすごすか、と思いつつ一日はカヌーを漕ぎに川へ。水量は100cm前後か。三島下りには丁度いい水量。普段の出艇地は道に砂が入って通れなくなっていたので、オレンジの艇が置いてある右分流の河原にカヌーを転がし、昭和へ。川下りマップのzzieさんが既に来ていました。オレンジの艇はzzieさんのものだった模様。食事をしてから一緒に回送することに。

スタート地点に上る時、Kさんの車とすれ違い。出艇地にはOさんの艇とKさんの艇。すれ違いになった模様。
三島の右分流からの流れはザラ瀬で底すりながらくだるだけのようで、合流手前で艇を担いで左分流の本流へ。確かに左分流の水量が落ちてる感じがします。波の感じも少し変ってる?それでも爽快な川下り。
f0115851_1125743.jpg

一段目、二段目と快調に下って三段目はいいウェーブ。
f0115851_1173728.jpg
zzieさんに撮っていただきました。・・・この後又泳いだんですよね。フィッティング緩いのかなあ。漕ぎ上がりがしんどいのでそのまま下って、小さな波で遊びながら大材の瀬。
f0115851_117855.jpg

これくらい水量があると豪快な川下りになります。釣師はポツポツとしかいなくて、それ程気にする必要は無し。川下り中ラフトが追い抜いていきましたが、他のカヤックは昭和の前でレンタルを漕いでる初心者が十名程度。穏やかに見えても結構の流れがありますので、講習無しに初心者に貸し出すのはどうだろう。という気がしないでもないですが。

車を取りに戻るとまだ三島の瀬で遊んでる人たちがいました。遠めでわからないけど、松山CCの方かな?松山に夕方用事があったので急いで出発。
[PR]
by river_paddling | 2007-08-14 11:13 | 川遊び