ブログトップ

松山でアウトドアと園芸&研究

paddler.exblog.jp

カヤック漕いだり山登ったり 最近はまった庭弄り    本業は教育と研究ですが。

台風の影響は・・・

明日から札幌へ出張。台風が九州の向うを通過中で、断続的に強い雨が降っています。

台風シーズンの出張は交通機関の乱れがちょっと気になります。研究費に余裕のあるときは、正規の変更が効くチケットを予約しておいて、状況をにらんで、早めの出発とか対応できるのですが、さすがに札幌を正規で往復するとなると8万円ですよ。ビジネスリピートなんてのを使えばもう少し安くなるけどそれでも7.5万円。最もうちの大学だと東京や大阪は利用回数が多くビジネスリピート使えますが、札幌だと無理かもしれませんが?未確認。これに+宿泊費で10万越え。

で、どうするか?宿泊セット一人から出発の出張パックツアーなんてのがありますから、それだと、宿泊費を入れても6万円代とか。さらにANAの直行便よりJALの東京経由の方が安いぞ?。どうも航空関係の料金設定はようわかりません。まあ、松山空港の利用状況を見るとANAの方がJALより搭乗率が高いのが、ここら辺の差になってるのかもしれませんが。

こういったパッケージツアーの場合、天候が崩れて欠航が予測される場合も事前の対応が難しい。事後対応も基本的には同一区間での他便への振り替え。さすがに北海道から松山を飛行機以外の交通機関を利用することは想定しにくい。ならば、一日一便しかない直行便より、東京経由の便の方がいざというときの選択肢が豊富。

というわけで、久しぶりのJAL利用となりましたが、とりあえず、今日の天候でも飛行機は飛んでるようで、意外と空の足も安定してますね。もっとも機中は相当揺れるのかもしれませんが。

明日もきっと大丈夫でしょう。




ちなみにパックツアーにして出張費を安く上げたぶんは、研究費の目減りが抑えられるだけで、こっちの懐に余分に入るわけではありませんから、念のため。領収書を事務に回して、出張の交通費は実費支給ですね。おまけに、帰った後、チケット半券の提出を求められます。割高になるビジネスリピートの場合、大学が契約してる旅行会社からの手配になるので、ここら辺の事務処理は省略できるのだけど。
[PR]
by river_paddling | 2007-09-16 15:33 | 出張