ブログトップ

松山でアウトドアと園芸&研究

paddler.exblog.jp

カヤック漕いだり山登ったり 最近はまった庭弄り    本業は教育と研究ですが。

科研費申請

科研費の予算申請の季節。10ページを越える研究計画書を書いて、採択される可能性は20%程度。結構シビアな世界です。それでも予算申請しないと研究する予算も無いのが大学の現状。

とはいえ、
9月8日 衛生管理者資格試験
9月12,13日 学会で名古屋
9月17-20日 学会で北海道
9月27-29日 集中講義・担当
某プロジェクトの継続の可能性がちょっとだけあったこともあり、新しい研究提案の切り口が難しく、10月に入ってやっぱ継続は無理(今年度は予算が無いから継続自体やらないという当初の事情)となって、さてどうするか。
10月1日 3年生化学実験スタート(色々準備・以降毎週月火午後)
10月4日 講義(毎週木曜日)
10月5日 2年生化学実験スタート(翌週の講義担当のため立会い)
10月12日 2年生化学実験の講義
10月15日 工学部で講演会
10月19日 研究費報告書〆切、研究室紹介〆切、広島県へ高校訪問

一つずつ、事前準備してやってたら、なかなか予算申請書に頭を切り替える時間がとれず。で、工学部の講演会が終わって、よし、と切り替えようと思ったら、論文の著者校正が3件立て続けに飛び込み。

結局、学内〆切間際の24日、学科会議で科研費申請出しましょうとの話、「おまえまだ出してないだろう」のオーラを感じながら聞きつつ、ようやく完成して電子申請・・・しようと思ったら、ネットが込み合っているのか、全然つながらず。きっと、どこも駆け込みでアクセスが殺到してるんだろうな、とか思いつつ、文案を変えたりしながら、アクセスを試みるものも、ログインしても途中でタイムアウトになったり、そういう状態で再アクセスを試み、状況を悪くしてるんだろうな、と思いつつ時間が過ぎていく。

あきらめて、翌日の講義の準備をして、12時を過ぎるとさすがに空いてきたのか、スムーズにアクセスでき、無事にアップロード完了。
事務の手直しが入って、今日アップロードしなおして、ようやく申請済み。

結局、やっつけ仕事になってしまった申請書、あたりますように。

ってか、今週は31日に3年間やってた研究の成果報告会があるから、今度はその準備。何か〆切に追われる毎日を過ごしてるなあ。
[PR]
by river_paddling | 2007-10-28 14:09 | 大学での事