ブログトップ

松山でアウトドアと園芸&研究

paddler.exblog.jp

カヤック漕いだり山登ったり 最近はまった庭弄り    本業は教育と研究ですが。

春まっさかり

世間ではGWですが、午前中庭弄りをして午後から大学に、ってパターンで日々をすごし、余りアウトドアにいけそうも無いままGWも終了しそうな感じ。一日だけ、晴天の日に家にいてついでに周りの散歩もしてみた。

家を探す時、郊外の山の中、S台かY山かH台か、に選択肢を絞って最終的にここに決めたのは、
S台 自転車だと峠越えがあってきつそう
H台 草ボウボウの空き地が多くない?
Y山 街が画一的な感じ・・・まあ某S社ワンメイクだからねえ。
で、決め手にかける中、周辺の環境と価格からここに決めた経緯有り。住人も街を大切にしてる感じだし、家も趣味とこだわりを感じさせるのがたくさんあって、多くの家で庭をきれいに演出している。他の人の家の写真をポンポンとって掲載するのもなんだし、とりあえずメイン通り。
f0115851_20221137.jpg
ツツジの植栽が満開、ケヤキ並木も新緑がきれい。

庭弄りの最中に気になったのが、裏手の空き地。雑草が繁茂しているけどあまりに見苦しいし、ここは何とかしたい、ということで、雑草を抜いた後にヒマワリの種を植えてみた。小学生の時以来? 小学生の時は自家栽培のヒマワリの種を毎年収穫して翌年蒔いていたので発芽率も悪かったのだけど。さて今回は、というと、毎日水遣りをすること一週間足らず。
f0115851_20255493.jpg
どこら辺に蒔いたかもわからなくなりながら水遣りだけやって、ふと気付くと、昔見慣れた双葉がぽっと発芽。数日で蒔いた場所全てから多分発芽。さすがは市販の種、100%の発芽率だよ。実際には80%位かもしれないけど。間隔をとって種を蒔いたので、隙間は雑草の生い茂る余地があるのだけど、ここも何かの種を植えて見苦しくないようにしておきたいところ。
[PR]
by river_paddling | 2008-05-05 20:38 | 庭弄り