ブログトップ

松山でアウトドアと園芸&研究

paddler.exblog.jp

カヤック漕いだり山登ったり 最近はまった庭弄り    本業は教育と研究ですが。

電車酔い

昨日今日と中国地方のとある企業を訪問。研究費受入の縁があって、打合せを兼ねて講演にでかけました。企業での講演でも大学の講義と同じで、眠ってる姿がちらほら。自分の研究分野と全く違う内容で頭数併せに呼ばれたりするだろうから、とも思いつつ。ざっくばらんな意見交換もできてなかなか面白い話も聞けて楽しめました。

結構古くからある反応プロセス。とあるモノが副生品で出てだぶついてる。20年以上も代替プロセスの研究が大学でも企業でも進められ、某企業がついに工業化。学会賞も関連学会で軒並み受賞して、話題をさらって数年、今ではその副生品の値段が高騰して某企業の稼ぎ頭になっているとか。その理由も風が吹けば桶屋が儲かる式の理由だったりする。

学会賞を取ったプロセスを開発した企業は、・・・副生品ができないため、逆に価格競争力が落ちるのかもしれない。さすがに、こういった事情は誰も予想つかないよね。化学って基本的に装置産業だから初期投資が大きく、ベンチャーとかまず難しい。大手企業も、一つのプロセスラインを建設するのに相当の投資がいるから、ゴーサインが出ないまま埋もれていくケースも多いのだとか。

ところで、中国地方へ出かける時は、例えば山口県なんて海を挟んですぐそこなのに、交通の足が無い。ぐるっと岡山まで電車ででて、新幹線なんてのが確実だったりする。広島-松山の高速船が最速のようだけど、時間の約束があるのに、初めての交通機関で不安定そうな印象の船を選ぶのも気が引ける。

で、予讃線は相変わらずで、車内でパソコンを開けて一時間も作業してると乗り物酔いで気分が悪くなる。帰り授業準備とかでつい集中してたら、一気にやられてしまって。ふらふらになって研究室へ。学生と雑談中、学生の携帯電話にコーヒーこぼした。メンゴ。壊れたら言ってちょうだい。
[PR]
by river_paddling | 2008-05-13 20:15 | 出張