ブログトップ

松山でアウトドアと園芸&研究

paddler.exblog.jp

カヤック漕いだり山登ったり 最近はまった庭弄り    本業は教育と研究ですが。

ご近所さんと

庭の害虫は一段落した感じ。サザンカのチャドクガはどうも発生期が過ぎたような?クリスマスホーリーも小康状態。アブラムシがついたバラと4月に植えたコデマリはシュッとスプレーをかけたら一発。ついでにバラの葉の病気もだいぶ改善傾向に。サクラの木は今後毛虫がわんさかやってきそうですが、今のところそれ程ひどい食害はでてない。

サツキにルリチュウレンジハバチの幼虫が発生したけど、ちょっと食われたところで発見して一匹づつ箸でつまんで処理。よそに一杯植わってるのに何で我が家のツツジを狙うか?小さい株だと丸裸にされることもあるらしいので、早めに気付いてよかったけど。その後の育成は順調。

衝動買いしたアジサイは花の咲いてる間は鉢植えで目立つ場所に置いておこうと思ったけど、すぐに鉢の水が切れてしなってくるので庭の片隅に定植。これで、庭の中に木を植えるスペースはなくなったかな。

サクラ→ヤマボウシ→イボタノキと続いた花リレーとは別に咲いているのがバラ。
f0115851_1518569.jpg
「真っ赤なバラ」ではなくて黄色ですが大輪のバラが咲くと一輪でも華やか。4月末から咲き始め、一旦全部散った後に切り戻したら新芽がぐんぐん成長して再びつぼみが。品種がわからないけど四季咲きで楽しめるのかも?

その後ミニバラを衝動買い。
f0115851_15201466.jpg
ミサキと名前のついたミニバラ。写真ではわかりにくいかもしれないけど一つ一つの花の大きさは1cm程度あるかないかの小さい花。こんもり咲いてる様子はなんか嬉しい。
f0115851_15244895.jpg
こちらはもう少し大きい「真っ赤な」ミニバラ。駐車場横の殺風景なコンクリートの上を明るく飾ってくれています。

4月に植えたアベリアとサツキにも花が。
f0115851_1514835.jpg
ちょっと前に咲いたサツキの花。ご近所は裏はツツジが街路樹の下に列植されて、向かいもツツジを生垣にしているので、わざわざ庭に植える必要も無いのかもしれないけれど。
f0115851_1523630.jpg
赤花品種のアベリア・エドワードゴーチャー。背は高くならず横に広がって、成長が早く強健ということで道路脇のグランドカバー代りにと思って植えてみましたが、定植して1月以上、それなりに成長を開始したようで次々に新芽を伸ばし。花も咲かせています。何か動くものが?と思って追ってみると
f0115851_1561391.jpg
カマキリの小さいの。大きくなって害虫をたんと食べておくれ。

などと庭木を観察していると、ご近所の花姉さんが通りかかり。あるラジオ番組の話に。先週研究室からこんにちはというラジオ番組の収録があって、今週はその放送日。私が出るという情報をキャッチしたらしくラジオ片手にスタンバイ中とか。夕方にも再び会って話したときは、ラジオ番組で盛り上がり。私は恥ずかしくて聞いてないんですけどね。

意外とラジオを聞いてる人は多いのかもしれない?
[PR]
by river_paddling | 2008-06-08 15:21 | 庭弄り