ブログトップ

松山でアウトドアと園芸&研究

paddler.exblog.jp

カヤック漕いだり山登ったり 最近はまった庭弄り    本業は教育と研究ですが。

吉野川・本山町 2008/6/29~30・後編

流の会のキャンプカヌー二日目は夜の大雨で増水した支流の汗見川から山崎ダムまで8人での川下り。汗見川から本流に合流してからは前日より水量の増えた川を楽しく川下り。波も高くなっている感じ。特に大きなトラブルも無く、豊富な水量の流れに押されるようにズンズン下って昨晩キャンプした帰全山の河原へ。
f0115851_1915531.jpg
ここで高知のカヌークラブの面々と遭遇。小休止をしながら旧知の方の情報交換などあったもよう。橋の下の流れがいい練習場所になってしばらく休憩。その後の川くだりは、川霧がいつまでも川面に残って、先の見えない瀬に突入。何度も下ってる人はどうということもないのだろうけど、初めてで瀬音が高く先が見えないというのはなかなか緊張するシチュエーション。

ズンズン下った先
f0115851_19191453.jpg
右側の岸に不思議な建物発見。あれはなんだ?

f0115851_19195811.jpg
よーく見ると木の上に小屋を作ったツリーハウスでした。遊び心満載の楽しい場所に、みんなで上陸して見学。川岸からは素晴らしい吉野川の風景。

f0115851_19212253.jpg
いい感じの流れです。この先は日差しもでてきて一転のんびりツーリングと相成りました。

f0115851_19221236.jpg
川霧がかかればゴーゴーと音のする先の見えない緊張する瀬も晴れ渡った空の下だと、のんびり下れる簡単な瀬。自然と笑みもこぼれます。

f0115851_19232934.jpg
途中には牛が草を食む河原もあり思わず近づいて見上げてみる。最後はダムのバックウォーターでひたすら漕ぎ漕ぎとなりましたが、全員満足の川下りとなりました。

f0115851_19253033.jpg
ゴールの山崎ダム。水量豊富な流れ、ダムもそれなりの大きさです。

現地出発は16時過ぎとなり、松山にはぎりぎり明るいうちに帰着しました。

流の会のHPに上がったツーリング記録
bas*c*mp127*さんによる記録・1
bas*c*mp127*さんによる記録・2

も参照
[PR]
by river_paddling | 2008-07-03 19:26 | 川遊び