ブログトップ

松山でアウトドアと園芸&研究

paddler.exblog.jp

カヤック漕いだり山登ったり 最近はまった庭弄り    本業は教育と研究ですが。

秋の花といえば・・金木犀と秋桜

玄関の横のキンモクセイ。気が付けばほのかな香りが。花芽が大きくなって色づいて開花。町のあちこちでもふとキンモクセイの香りが漂います。夜帰宅して、玄関に向かうとき、ふと香るいい香り、香る花の代表とされるのもうなづけます。前のオーナーがキンモクセイが好きと、玄関の横に植えたと、購入する時に聞いたけど、なかなか立派に育っています。
f0115851_1751203.jpg
キンモクセイの花は枝にびっしりとつくので、こんな感じ。
f0115851_17514728.jpg
一つ一つの花は小さいけれど。アップにするとそれなりの自己主張。
f0115851_17521719.jpg
目立つのはやっぱり、香りと黄色い色のおかげ?モッコクの花も同じ位の大きさだけどあまり目立たないからね。

花木の花バトンもこれで一段落。この家に引っ越してボチボチ1年になりますか。次に咲くのは、きっとサザンカ。季節は廻ります。この一年、花の種類も良く知らなかったのが、庭のガレージ拡大をきっかけに、色々と植えてみて、それなりに花のこともわかるようになった。ボチボチ草花の方も次の季節の花にバトンタッチになるのかな。

忘れていけないのがコスモス。
f0115851_17555489.jpg
ここは以前ヒマワリを植えていた場所。
f0115851_17571720.jpg
ブロックでちょっと囲っただけでだいぶ感じが変って。溝の横の細い隙間が、花壇ポイ印象に。時間があれば、ブロックの上にレンガの飾りなど並べても面白いかもしれないけれど、裏庭なのでつい後回しに。

ちなみにこの場所に植えてるのはキバナコスモス。
f0115851_1759922.jpg
アップしたところ。ようやく下の道からも見えるくらいの高さまで育ちました。普通の色のコスモスも種をまいたら、どうも水遣りの最中流れてしまったようで芽が出なかった。頂き物の苗を植えたのでした。
f0115851_181086.jpg
こちらは庭の真ん中のコスモス。実は咲いたのは7月の下旬頃から真夏にかけて。10月にはほとんど終わってしまい。

庭の真ん中も日が差さなくなったのでボチボチ冬じまいになるのかも。最後の花が咲いているけれど。時間が有れば庭作業も色々とやりたいけれど、当面は無理かなあ。
[PR]
by river_paddling | 2008-10-10 18:05 | 庭弄り