ブログトップ

松山でアウトドアと園芸&研究

paddler.exblog.jp

カヤック漕いだり山登ったり 最近はまった庭弄り    本業は教育と研究ですが。

カテゴリ:日常( 28 )

最近アウトドア=庭弄り?となりつつある、当ブログ。

毎日暑い日が続き、朝の出勤時には既に猛暑。結局、夜帰宅後に庭に水を遣ることになる。夜の水遣りは暗いので植物のSOSサインが見にくいとか、ナメクジを元気にするとか、マイナス要因もあるのだけど、早起きは無理そうだし、夕方早くに帰るのは無理だし、仕方がないところ。

そんな水遣りを終えて、部屋に入り、山の上で風も通るので窓を開ければ我慢できるのだけどエアコンを付けて快適にビールでも、とくつろいでいると、窓を、コンコンとたたく音。はて?と思いつつ、二階だし人って事は無いよね、何だろう?、とまたコンコン、と。

ベランダに出てみるとひっくり返ってバタバタしてるクワガタが一匹。手ごろな棒(歯ブラシの柄だ!)につかまらせて、家の中にいれてみる。
f0115851_18463392.jpg
こぶりのノコギリクワガタ。子供の頃、近所の林に出かけて、たくさん捕まえていたのを思い出す。ノコギリクワガタは個体によって、色も明るい茶色から黒っぽい色まで変化するし、ノコギリのはさみも湾曲の仕方がことなったりする。こいつは、かなり小型のためか、それほど顕著な形での湾曲は見られない。

ひっくり返ってバタバタやって疲れきったのか、ほとんど動かずじっとしている。翌日林にかえそうと、行方不明にならないようにプラケースに入れておくと、深夜抜け出してガサゴソ。片隅で干からびてもかわいそうなので、音の場所を探って見つけて再度プラケーに。今度はきっちり密封しておく。

f0115851_18513174.jpg
朝、プラケーの滑る底でジタバタしながら一生懸命外に出ようとしている。昨日バルコニーでひっくり返ってバタバタしたときのものか、表面に傷も少々。カシの木の根元に放してあげるとバークチップの下にゴソゴソ潜って隠れてしまった。元気に長生きするんだよ。

まあ、クワガタじゃ樹脂すすってるだけだから、害虫退治はしてくれないんだけどね。
[PR]
by river_paddling | 2008-07-28 19:01 | 日常
2007年も慌しく過ぎ、2008年となりました。今年もよろしくお願いします。

年末はカレンダー通り仕事納めまで勤務し、その後は家の掃除。戸建住まいだと何だかんだと時間を取られますね。ギリギリまで迷って、やはり年末年始は老親に顔を見せるべきと決断して、実家へ。でも、交通手段はどうする? 

飛行機  いまさら予約取れるのか?
車     道混みそう、往復20時間もぼっと運転してるほど暇でもない
夜行バス いまさら予約取れるのか?体もきついぞ。
電車    結局これに落ち着くか。

っちゅうことで、往復とも岡山まであいかわらずののんびり特急で出て、新幹線に乗り換え。のぞみのおかげで新幹線に乗る時間がだいぶ短くなりました。電車の中では、年明けの講義の資料作成に取り組んだり、まったく何をやってるんだか。

で、実家に二泊して正月迎えてトンボ帰り。仕事始めの4日は休み取ってたけど結局大学へ。

今日から研究室は通常始動。今年はどんな一年になりますやら。
[PR]
by river_paddling | 2008-01-07 20:00 | 日常

自宅でインターネット開通。

光がつながるとの話で、フレッツ光の接続。NTTの工事、どんなことをやるのかと思ったら、三本くらい先の電柱からケーブルを延々と引っ張ってきていた。家の中への引き込みも壁の中にケーブル這わせて、あっさりと。最後に機器をつなげてはい終了。最初は大工事かと思ったけど、一時間少々で終了でした。

大学からだと、学内LANの混雑があるぶん、家庭からの方が高速かも。引越しの片付けも大分終了したし、ようやく落ち着いた生活ができそうです。
[PR]
by river_paddling | 2007-11-23 19:24 | 日常
市郊外の丘の上に引っ越しました。丘の上は、もう紅葉が始まっています。確実に季節は進んでいますね。引越荷物を開けると、千葉から移った時に部屋が狭くてほっておいた箱の中から、「あ、ここにあったんだ」といったものが結構発掘できたり。

一戸建ては庭の手入れなど面倒ですが、マンションと違って騒音とか気にする必要が無いのは気楽でいいですね。中古で内装も結構きれいなので、掃除業者に入ってもらって後はそのまま。家具とか売主から譲り受けたのが結構いいセンスなんで、それ系でおいおい揃えるつもり。外壁も傷みもすくないのでそのまま。庭とかは手を入れたいのですが。難点は駐車スペースが一台分ってことかな。庭をつぶせばもう一台停めるスペースはできるのですが。

今日は引越で筋肉痛。当面は荷物整理で帰宅後も忙しくなりそう。
[PR]
by river_paddling | 2007-11-05 19:26 | 日常
夏休みは学生の前に立たないでもいい、9月の学会、今年は自分の発表は無し、こうなると日ごろサボっていた歯の治療へと足が向き。親知らずが生えてる人は、向きが悪くて痛んだり、歯磨きが届かなくて虫歯になったりと、結局抜歯が必要になるケースがほとんどと聞きます。

私も数年前から治療をしたいと思いつつ、なかなか時間が取れず、親知らずを抜いた学生の頬が腫れて痛そうにしてるのを見たら余計に気分が乗らずで今まできましたが、さすがにいつまでも放置しておくと虫歯の弊害も無視できないことに。とりあえず大きな仕事を片付け、覚悟を決めて歯医者に。

抜歯自体は普通に進んだし、麻酔の効いてる間は痛みも無かったけれど。麻酔が切れるとかなり痛みだし、おまけに再出血などと。眠れない夜をすごし、体調不良。それでもその後痛みもそれ程ひどくならず、腫れもせず、抜いた跡はまだ歯茎がゆるゆるでも通常は特に問題なし。

抜きたい親知らずはもう一本あるのですが、9月8日までは時間が取れないし、それ以降は、学会時期にかかったり、講義開始にかかったりと、経過がまずいと、面倒なことに。と思ってましたが、抜歯後の経過がこの程度で済むなら9月中にやってしまうというのも手。
[PR]
by river_paddling | 2007-08-31 18:39 | 日常
仕事中ふと今日は皆既月食の見れる日だったと気付き、時間はまさに月食観測時間。建物の外階段を上がって東の空を見ると、、、。

f0115851_2043211.jpg
ビルディングの上に薄い斑点。高さが低いし、まだ完全に暗くなってないので少しわかりづらいですね。写真が悪いという話もありますが、素人撮影なモノでこんなもの。いずれあちこちのサイトできれいな写真がならべられるでしょう。天気が悪い地方もあって、見れただけラッキーでしょうか。

8時20分過ぎ、ぼちぼち月食も終わりと思い再度上がってみると、学生さんが数名観測に出ていました。考える事は皆同じ。空も暗くなって、大分はっきり見えます。
f0115851_20442630.jpg
左下から地球の影から月が出てきて明るく輝き、影の部分はまだ赤くうっすらと見えます。
f0115851_2045131.jpg
建物と一緒にすると、大きさのイメージがわくかも?

さて、仕事仕事。
[PR]
by river_paddling | 2007-08-28 20:45 | 日常
5年ほど前、何を血迷ったのか、千葉での在職中、突然マンションを衝動買いしてしまい。安い賃貸アパート暮らしの中で、ソファーのある生活がしたいという要望が強くなり、賃貸でリビングのあるマンションは月10万はするし、買うほうが安いくらい。買うなら中古より新築が割安感あり。大学勤務の公務員、販売業者もローン組む銀行もいらっしゃいませ、見たいな感じで、つい勢いで買った物件。

当時既に、異動もボチボチ視野にいれつつ、なんて思ってましたから、アホ丸出しですが、こちらに移って空き家になると、それが不良資産として残ってしまうのか?という状況。空き家だと部屋も傷むし、通気しないとカビ生えたりもします。マンションだと毎月必ず管理費負担が発生しますし。

で、賃貸に出すか売却するか悩みました。

賃貸の場合、相場的には家賃月12万ほどなら借り手がつくであろうという不動産屋の話。共益費やら差っぴくと手元に残るのが10万前後。いい臨時収入ともとれるけど、所得税引かれるとどうなることやら。昨今のマンション経営の勧誘電話を受けていると、賃貸で長く運用することが可能かどうか、むしろ疑問符。家の汚れとか、借り手とのトラブルとか、将来の維持管理とかの費用もかかるし、と色々考えていくと、将来にわたって悩み事をかかえるより、売却のほうがいいかなと。

で、4月から売りに出していて、Yahoo!不動産にも載っていて動向が気になってましたが、なんとかそれ程の値崩れも無く売却契約締結。となると、松山でも、いつまでも狭い官舎住まいではなく、普通のところに住みたいと思う今日この頃。

官舎の中、時間がない&狭い、で、まだ引越の荷物整理が済んでなくて、混乱した状態。松山だと少し車走らせるだけで山の中だし、山の中のまとまった住宅地もあるみたいだし、田舎暮らし満喫みたいなのもいいかもしれない?しかし不精にはマンション暮らしのほうが似合うか?

物件研究中。
[PR]
by river_paddling | 2007-06-16 21:06 | 日常
学生時代、京都の百万遍近辺で過ごした人間の何割かは天下一品のラーメンを食べ、そのまた何割かはその味を痛く気に入ってしまうという・・・。天下一品は他の店ではまずお目にかかれない独特のラーメンを出します。まずその濁ってドロミのあるスープ。野菜やら鳥やらを煮込んで作るらしいのですが、あのスープは嫌いな人は徹底的に嫌いならしく、天下一品の話題が出ると、徹底的に拒絶する方もいらっしゃいます。

私はといえば、・・・京都でラーメン屋めぐりをして、通ったのが天下一品と虎角。

虎角は岩倉にあったラーメン屋で検索してみたらまだ健在の様。「あそこの店おいしいよ」と聞いて行ってみると味が虎角と似てて、地元民に聞くと以前虎角で働いてった人が独立したらしい、といった話も聞きました。

天下一品は本店が近くにあったので、本店に行きましたが、市中いたるところに店舗があってさらに全国にフランチャイズ展開中。本店と言ってもマンションの一階にある普通のラーメン屋でした。今でも京都に行くと、夜食にこっそり天下一品に行ったりしてます(さすがに本店までは行けませんが)。

千葉に在住してた時、浜野の方に天下一品があるのを知って、時々車で片道30分くらいかけて通っていました。残念ながら、潰れてしまいましたが。

松山に来て、9月になって、そういえば松山には天下一品はないのかな?と思ってネットで検索してみると、お店の店舗情報に土居田店が松山市内にあるではないですか。早速場所をチェックして行ってみると、なんとこの9月に開店したところだとか。順番待ちが溢れ返っていたのでその日は引き上げましたが、10月以降は結構空いてきて、時々でかけては懐かしいこってりした味を楽しんでいるのでした。

天下一品のラーメンがどんなものか、熱く語っているページがありました(^^)。



さてと、一仕事終わったことだし、これから天下一品まで出かけてきますか。
[PR]
by river_paddling | 2006-11-25 19:57 | 日常