ブログトップ

松山でアウトドアと園芸&研究

paddler.exblog.jp

カヤック漕いだり山登ったり 最近はまった庭弄り    本業は教育と研究ですが。

<   2009年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

インフルが治ったというには微妙なタイミングですが。病院で確定診断を受けていないのでインフルじゃなかったかもしれないし? すっかり健康だし? 一応会話の際には向きを気をつけるようにしてるけど。

昨日のフライトでハノイ入り。ホテルにチェックインして、街歩きでもと思う頃にはもう真っ暗。繁華街の一角にホテルがあるので夜の街を歩いてみる。が人がいっぱい。歩道は椅子を並べた店が占拠したりバイクが止まってたりでまっすぐは歩けない。車道に出たりジグザグに歩くことに。交差点では車やバイクの流れに身をまかせて道を渡る、話には聞いていたけど結構怖いものがある。信号のある交差点少ないし、信号あっても信号無視とか平気でしてるバイクも多いし。

ホアンキム湖の夜景を楽しんだらもういいかな、と遠出はせずに食事場所探しで少しぐるぐる回って。ホテル近くの交差点にある歩道に席を並べた食堂へ。結構量がありそうなのでチャーハン(ベトナム風)一品のみ頼んであとはビール。夜の街を眺めながら久しぶりの外国の非日常は・・・。うるさくて落ち着かない。食事はおいしかった。支払の段でお釣りを間違っていた。余分に貰っていた。つい日本の習慣で間違いを指摘したけど、ベトナム流に喜んでてもよかったかも?

ちなみに食事はチャーハン30000ドン、ビール14000ドン。合わせて44000ドン。222円ってことで、確かに物価は安いなあ。もしかしたらこれも外国人価格かもしれないけれどね。ちなみにホテルに戻る途中に買った水は500ml5000ドン。25円ちょっと。これが正直ベースなのか、外人プレミアムが付いてるのか、よくわからない。

事前情報のベトナムは。女性がきれいとか、物価が安いとか、がプラス。治安が微妙とか、詐欺が横行とか、交通事情とか、がマイナスイメージ。とりあえず、ガイドにピックアップしてもらってホテル直行。ホテルもそれなりの規模のツアー会社が契約してる所で通常程度の信頼感はあり。詐欺が横行も両替で1円198ドンなのに、3000円が95400ドンになった。あれ?9と5の位置が逆になったね?。日本だったら正直ベースで申告するけど、TCの換金を断られての円からの両替。まして「油断したら騙されてます(ガイド)」のベトナムのこと。ありがたく頂戴。

ってことで、交通事情のマイナスが予想以上ということに。

空港からホテルまでの移動でも、バイクがあふれる横を車が走る。・・・実はまだマシだった?

街中の歩行者の怖さ。そしてクラクションがうるさい。これは夜寝てる時も遠くから聞こえてくるんだなあ。6階の部屋だったので遠くの音も届いてるのかもしれないけど。

今日は、朝、散歩でもと思ったけど、予想以上に時間がなくて8時過ぎ。8時半がガイドとの待ち合わせ。10分ほど前に降りて行くとすでにガイドが待機。かくしてハロン湾ツアーに出発。



で、帰ってきてこれをアップしてる。今日の話はまたの続き。
[PR]
by river_paddling | 2009-12-25 21:58 | 山登り・旅行
多分インフル?
というのは、他者への感染リスクを注意していれば、つまり咳をするときのエチケットとか、会話の際の向きとか、そういったことを意識するだけで、それなりに仕事に当たれるみたい。個室持ってるのが大きいけれど。

自分の経過を見てると、一日目体調不良?、二日目やばいか?から一気に発熱、三日目一日中寝ていて、四日目の朝には熱が下がっていた。ちょっと微熱が続いたり喉鼻の調子がいまいちだった理ってのはあるにしても、健康な若い男女がこっからさらに三日間自宅待機って、どんな罰ゲーム?、相当暇を持て余しているんじゃなかろうか。特に一人暮らしなんかしてると。

ゲームやってたんで気がまぎれました。
ふーーん、ってゲームするいい休みになったってことかい?

私の場合、さすがに36時間寝続けたせいか、四日目の夜は全く眠れず、五日目は寝不足で仕事中。裁量労働制の合間に、ブログで近況報告など。
[PR]
by river_paddling | 2009-12-22 15:00 | 日常
最近はいつもなんか体調が悪いなあ、という感じだったのだけれど。土曜日は朝からちょっとあれ?な感じで昼過ぎ、もしや?で、飲み物と食べ物を調達して早めに帰宅して籠城。予想通り、夕方から発熱で、どんどんひどくなって、こりゃインフルエンザを拾ったな。

一足お先に感染していた学生によれば、40度の発熱が一気に来て、翌日には下がって、微熱がしばらく、とのことだったので、覚悟して布団の中へ。

体温計が行方不明で実際の体温はわからないけど、着こんで布団に入って寒気がしてるから、結構の発熱。日曜日は一日中、夢うつつ状態で寝て過ごし、ときどき飲み物を取る程度。食事をしようとは思えない。病院に行こうとも思ったけど、休日診療の病院の忙しさを考え躊躇。夕方には熱が下がったけれど、全身がだるい。発熱の影響か?

軽くクッキーなどかじってさらに一晩寝て、月曜日はだいぶ熱も下がって健康に。世間的には1週間休め、と言われているけど、仕事が山積みだし、自分の部屋に一人で籠ってる分にはかまわないだろう、と。病院での確定診断も出てないしね。

で、部屋にこもって扉には「多分インフル」の掲示をしてるのに、結構気にせずに入ってくる学生がいるなあ。これはさっさと帰れ、ってことか。
[PR]
by river_paddling | 2009-12-21 12:40 | 日常