ブログトップ

松山でアウトドアと園芸&研究

paddler.exblog.jp

カヤック漕いだり山登ったり 最近はまった庭弄り    本業は教育と研究ですが。

<   2010年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

年度末にFE-SEMが入りました。

研究室の従来のSEMが数千倍の観察が常用で、一万倍を超えた観察はテクニックが必要。というところだったのが、FE-SEMになって、何がうれしいかというと、数万倍の観察なら結構素人でも簡単にピント合わせができること。

細かいところが見えるようになると、今まで想像だったことが明らかになる。研究の新しい展開が見えてくる。だいたい十万倍くらいならそれなりに見える像がとれます。

問題は、最初はおぼつかない操作の学生さんもあっという間に操作法を習熟して、上手に高倍率の像をとれるようになること。最初は横についてる私が、ピント合わせのコツを伝授してるのだけど、しばらく触ってると若さによる慣れというのか、単にこちらがぶきっちょなのか、教員より像合わせがうまくなってる。

ちょっと悔しいけれど、きれいな像を論文に載せれるようになることを単純に喜ぶことにしよう。FE-SEMのおかげで来年度の新しいテーマができた。
[PR]
by river_paddling | 2010-02-23 19:24 | 大学での事
四国では報道によると

>【四国】▽松山(松山―大洲、大洲北只―西予宇和)▽高知(高知―須崎東)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100202-00001110-yom-bus_all

が無料化されるようですね。

四万十川の高速代が、休日半額で往復1000円程度だったのが不要になるので、ちょっとだけおいしい。

問題は、今年、何回川に行けるかだ。
[PR]
by river_paddling | 2010-02-02 20:45 | 川遊び
不正行為と明記するといささか学生さんには酷かもしれませんが、実験レポートの、ネット記載文章のパクリについてです。学科の3年生の実験について1テーマだけ担当しました。このテーマ、いくつかの実験の組み合わせで1つのレポートをまとめるのですが、そのうちの一つにケミカルガーデンを取り入れています。

ケミカルガーデンは中免実験でもやって、理学部のオープンキャンパスでもやってるので、ある意味、使いまわしのお手軽実験です。しかし、受講生の学習レベルによっていかようにもレポート課題の難易度を上げることができます。

他学科の学生や高校生相手の中免やオープンキャンパスなら、酸・塩基とかシリカゲル・多孔体とか浸透圧あたりのキーワードで現象論を説明できたらOK。物理学科なら光の吸収についてある程度の理解はできるけど、生物・地学はちょっときびしい。

無機化学の講義をきっちり受けてきた学生には、遷移金属イオンの着色について、配位構造の違いだとか禁制とかまでふみこんだレポートを期待してるのですが、今年はそこまで書いてないなあ。

さて、標題に関してですが、レポートを採点しているとどっかで見た文章だなあ、というのが。

以前の勤務地でオープンキャンパスをやった時、大学の社会貢献の一環のつもりでケミカルガーデンのページを作りました。多分5年以上前のページでその後ほったらかしだけど、元ボスがそのまま掲載しててくれていて、google検索やyahoo!検索でもトップヒットします。多分、ネット上でケミカルガーデンを説明する最も詳しいページの一つだと思うけど、逆に学生さんが、「しめしめ」とばかりに文章を丸ごとコピペしてレポートに貼り付ける例が後を絶ちません。

ですます調を多少変えたり、文のつなぎを変えたりしても、自分の書いた文章は、なんとなく既視感を感じます。で、上のページ一部、「モノの本によると」の部分、引用だということを示すために色を変えてるのだけど、カラー刷りで色を変えたままのレポートもあったりします。また、文脈のおかしなところも一部そのまま残ってたりします。ネットの自分の文章をワードにコピペして「ですます」だけ弄ったなというのがすぐにわかります。

本来、こういった行為については「盗用」・不正行為としてしっかり取り締まるべきなんでしょうけれど、これで必修科目で不可をつけると留年確定なので、厳格になりきれない甘い教員は、実験全体の一部についての盗用だしと理由をつけて、しかたないなあとTAをやってくれた院生に愚痴をこぼしながら、ちょっとの減点ですますのでした。

小さな学科なので、「盗用」した学生も結構普通に廊下で顔を合わせて、挨拶して、時には無駄話もしたりするのですよね。不正を指摘しきれないのは、情が移ってるのもあるのだな。それでも今度見かけたら、「コラ」っと言っておきましょう。
[PR]
by river_paddling | 2010-02-02 20:16 | 大学での事