ブログトップ

松山でアウトドアと園芸&研究

paddler.exblog.jp

カヤック漕いだり山登ったり 最近はまった庭弄り    本業は教育と研究ですが。

最初の一週間、仕事を無事にこなして最初の週末は・・・。はい、一旦千葉に戻って、車で出直してきます。異動が週末に重なると良かったんですが、平日だったものでそうもいかず余分な一往復です。

金曜日の夜に仕事が終わってから松山を出て、羽田から千葉の自宅まで戻るといい時間です。
土曜日は大学に行って、当面必要な荷物を車に積み込んで、残りはしばらく置いていてもいいとの言葉に甘えました。それから自宅に戻って荷物の積み込み。夏なので、必要な衣類が少なくて済むのが幸い。屋根にはカヌーも積んでおきます。

土曜日の夜は花火大会。自宅のバルコニーから正面に見ることができるのですが、これも見納めですね。

日曜日、朝早くおきて、首都高速が混まないうちに東京脱出をすべく、出発。屋根にも色々乗っけてるのでスピードを控えめにしながら一生懸命走って、夕方には松山到着。結構疲れましたが何とかなるもの。

これで、来週からの週末は色々と楽しめそうです。
もちろん、仕事もきっちりやりますよ。
[PR]
# by river_paddling | 2006-08-06 13:51 | 出張
7月31日、依願退職の辞令を受けて、研究室で最後のセミナーを行い、・・・その日のうちに千葉を出発。
セミナーが長引いたので落ち着いて挨拶をする時間も無く、羽田へ。

松山空港に降り立つと・・・、関東よりも更に暑い夏。
荷物を受け取ってホテルへ。
到着が21時を回っていたので、荷物の整理をしてすぐに就寝。

8月1日、いよいよ新任地での初仕事。
7月末が国際会議参加で忙しくしてたので、荷物はまだほとんど千葉に残っています。とりあえずの足と、バイク屋さんにお願いして陸送したバイクを倉庫会社に取りに行き、宿舎へ。
意外といい部屋でしたが、・・・当然ながらエアコンもなく、電気も無く、電気は開通しても照明は風呂とトイレと玄関だけでは、どうやって生活したものか。おまけにガスがまだ未開通。・・・はい、夏ですから当面は水シャワーで我慢します。

夏の暑い時期の着任ですが、いいこともあって、それは、大学は夏休みに入ったばかりだということ。とりあえず講義をやらなくて済むので、異動の後処理に時間を回せます。


千葉からは、どこに出るにも東京を突っ切るしかなかったのですが、松山からならアウトドアを楽しめるところがたくさんありそうです。
仕事に、遊びに、夢中になる中年を目指して、乾杯したいけど冷蔵庫も無いので、・・・近くのコンビにまで歩いて言って、ビールを買ってきましたとさ。
[PR]
# by river_paddling | 2006-08-01 13:36 | 出張
突然ですが、結婚しました(2012/5)。どんな相手、って、写真乗っけると怒られそうなので、簡単に報告のみで。

2006年8月に、関東の千葉から四国愛媛県の松山に異動しました。
仕事は大学の教員で理系の学部で研究・教育に携わっているかろうじてまだ30代です。

山登りは中学生位から断続的に、今も続いています。
カヤックは、京都で学生をやっていた頃、始めました。最初はファルトボートでのんびり川下りから、仲間に恵まれてポリ艇に乗るようになり急流で漕ぐことを楽しむようになりました。

最初の就職で千葉県在住。山も川も遊べそうなところは遠く、2,3年経つと忙しくてなかなか出かけられない状態になっていました。自然に恵まれた四国に移ったのを機に、またボチボチとアウトドアも復活したいと思います。

久しぶりに川で漕いで以前の仲間の様子をとネットで探してみると、かばさんのページを発見。京都でカヌーを始めてから千葉に移るまでずっと一緒にカヌーをやってた仲間です。

松山からは、四万十川がメインフィールドになりそう。参考になるホームページは四万十川・川下り・マップです。

2006/12月追記
EddyCatchさんに誘われ流の会松山カヌークラブに入会しました。

大歩危あたりもフィールドになりました。
風間さん(懐かしい!)の大歩危小歩危フィールド情報も参考になります。

ブログタイトルに「園芸」をいれてみました。
[PR]
# by river_paddling | 2005-12-31 23:59